ペイレスイメージズ株式会社(以下、「当社」)が運営する「www.paylessimages.jp」は会員制のWEBサイト(以下、「本サイト」という)です。以下の著作物使用規約(以下、「本規約」という)は本サイトへの写真、イラストなどの映像素材(以下、総称して「作品」という)の提供に関する条件を定めたものであり、当社と本サイトに作品を提供する作家(以下、「クリエイター」という)との間の一切の関係に適用されます。本規約に同意した方のみ、当社に作品を提供し、本サイトが提供する各種サービスをご利用できます。

第1条(使用許諾)
  1. クリエイターは、当社が第三者に対してクリエイターの作品を使用許諾することを非独占的に認めます。

  2. クリエイターは、当社と作品販売に関して独占的もしくは包括的に業務提携を締結した企業(以下、「パートナー企業」)に対してクリエイターの作品を使用許諾することを認めます。

  3. クリエイターは、パートナー企業が第三者に対してクリエイターの作品を使用許諾することを認めます。

第2条(作品の保証)
  1. クリエイターは、当社に提供した作品の著作権、もしくは作品の使用権を保有していることを保証します。

  2. クリエイターは、作品の中でモデルリリースやプロパティリリースを取得しているものについては、その事実を保証します。

第3条(作品の選定)

当社は、クリエイターの作品を本サイトやパートナー企業のサイト(以下、「パートナーサイト」という)に掲載する時に選別することができます。

第4条(使用権の内容)

  1. 当社およびパートナー企業は、第三者に対して、作品を日本国内および世界各国の出版物、広告制作物、テレビ/CM、ホームページ、アプリケーション、その他の用途に使用許諾することができます。

  2. 当社およびパートナー企業は、合成などで作品を加工しなければならない時は、その都度クリエイターに告知して許可を取らなければなりません。

  3. 購入したイメージは、トリミングや色変更など、簡単な合成等自由に加工できますが、但し、禁止事項に抵触しない範囲に限ります。

    禁止行為は以下の通りです。
    1. イメージそのものや加工の施されたイメージの再販
    2. サービスマークやトレードマークとしての利用
    3. ポルノ画像、アダルト系(出会い系サイト等含む)や風俗関連(キャバクラ等含む)での利用
    4. イメージの被写体(モデル)を商品やサービスと密接に関係付ける利用
    5. 被写体(モデル)の人格権を傷つけるような利用
    6. 著作者(クリエイター)が意図する内容とは著しく異なる利用
    7. 宗教や政治に関する利用
    8. 公序良俗に反する利用

第5条(作品の受け渡し)

クリエイターは、当社に対して、インターネット経由、もしくは、別途当社が指示する方法により、作品を提供します。

第6条(作品の販売)

当社およびパートナー企業は、当社が定める利用規約サービス規約に基づいて作品を販売します。そして、クリエイターは、作品の販売価格や販売方法、使用規定、販売経路に関して当社に一任します。クリエイターがこれらの情報内容を求めた場合には、当社は速やかに開示します。

第7条(対価および報告)
  1. 当社およびパートナー企業が第三者に作品を使用許諾した場合、当社はクリエイターに対して作品の対価(以下、「ロイヤリティ」という)として、当該第三者に対する販売価格の所定の割合を別途定める方法により支払います。また、定額制販売に於いて使用許諾をした場合は、1作品につき所定の金額を支払います。

  2. クリエイターへの報酬金額および報酬比率は、本サイトにて開示します。

  3. 当社は、クリエイターに対して、第三者に対する作品販売内容を記載した報告書(以下、「セールスレポート」という)を毎月提示します。もしくは、本サイトで同様の情報を開示します。

  4. 当社は、本条第1項に定めるロイヤリティを毎月末日締めで集計し、翌々月末日までに当該ロイヤリティに消費税を課した金額をクリエイターに支払います。なお、ロイヤリティが1万円に満たない場合には次回の支払いに繰り越されます。

第8条(ロイヤリティの支払方法)

当社は、「銀行振込」もしくは「ペイパル」でクリエイターにロイヤリティを振り込みます。そのいずれかの振込方法を事前に「マイプロフィール」のページで選択してください。手数料を受け取るためにはクリエイター自身が当社に振込依頼をする必要があります。本サイトにログイン後、「アカウント残高」ページに進み、「出金依頼」ボタンをクリックすると専用フォームが現れます。
  1. 国内銀行振込の手数料振込の最低送金額は5,000円、海外銀行振込の最低送金額は5万円となります。手数料残高が最低送金額に達しない場合にはその残高が翌月に繰り越されます。

  2. 3万円未満の銀行振込の場合は、振込手数料はクリエイター負担となります。ペイパルの場合にはクリエイター負担の振込手数料はありません。

第9条(その他の著作権)

肖像権、意匠権、著作隣接権等の著作権を有している作品に関しては、クリエイターは当社にその旨を文書で伝えなければなりません。

第10条(保証責任)

  1. 第2条に基づき、万一第三者から当社に対して作品の使用について知的財産権侵害の申し立てが行われた場合、クリエイターはその費用と責任において当該申し立てを解決するものとします。

  2. 作品の肖像権、意匠権、著作隣接権等に関して問題が生じた場合、クリエイターはその費用と責任において当該申し立てを解決するものとします。

第11条(販売期間)

当サイトならびにパートナーサイトにおける作品の販売期間は、第13条により解除されない限り、本サイトにクリエイターとして登録した日付より起算して3年間とし、販売終了日の1ヶ月前までにクリエイターもしくは当社のどちらかからの解約の申し出がない限り、さらに1年間更新されるものとします。以後も同様とします。
また販売期間中のコンテンツは、ユーザーへの便宜上、クリエイター都合で 削除することができません。

第12条(機密保持)

当社は、クリエイターから開示されたクリエイターの個人情報や秘密情報を、クリエイターから事前の同意を得ない限り、第三者に開示、漏洩、または提供しません。。

第13条(規約の解除)
クリエイターおよび当社は、相手方につき、次に掲げる事由が生じた場合には直ちに本規約の全部もしくは一部を解除することができます。
  1. 本規約記載の条項に違反し、是正催告にも拘わらず当該是正催告を受けた日より相当期間を経過しても当該違反を是正しないとき。
  2. 第三者より差し押さえ、仮差し押さえ、仮処分、強制執行を受け、或いは租税滞納処分を受けたとき。
  3. 破産、会社整理、和議開始、会社更生法の申し立てを自ら行い、或いは第三者より申し立てられたとき。
  4. 振出、裏書もしくは引受けた小切手、または、手形につき、不渡り処分を受け、または、その他支払停止状態になったとき。
  5. 会社の解散を決議したとき。
  6. 監督官庁より営業の取り消し、停止処分を受けたとき。
  7. 資産状態が極度に悪化し、または、その恐れがあると認められたとき。
  8. その他、本規約を継続しがたい重大な背任行為を行ったとき。

第14条(譲渡禁止)

クリエイターおよび当社は、相手方の事前の書面による承諾がない限り、本規約上の地位または本規約に基づく権利または義務を、第三者に譲渡することはできません。

第15条(規約の変更)
本規約はクリエイターへの事前の告知がなく変更されることがあります。本サイトで開示する本規約を最新のものとします。

第16条(協議)

本規約に関して疑義が生じた場合、クリエイターおよび当社は、信義誠実の原則に従い協議するものとします。

第17条(管轄の合意)

前条の協議にもかかわらず、クリエイターおよび当社の間に紛争が発生した場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

閉じる